search 2013 adfgs

2011/10/28 金曜日

ワイルドフラワー

Filed under: 仁保楽しみの森 — mack @ 22:06:32

20111027-001.jpg

先週、隣保館主催のハイキング参加者にワイルドフラワーの種蒔きしてもらった。 その芽がかなり出てきた。  

20111028-003.jpg

20111028-002.jpg

うまく咲けば、来年には『仁保楽しみの森』の一部として帰郷庵訪問者に楽しんでもらえる筈だ。 今はまだ三角と長方形の小さなパッチだけど、僕の夢は『ワイルドフラワーの谷』を出現させることだ。 帰郷庵の裏山を登っていくと、右側に小川が底を流れるちょっとした谷が見下ろせる。 その場所に目が覚める様なワイルドフラワーを群生させるというものだ。  さてどうなるか?

ハイキング参加者には、種蒔き後、Henてこ麺でランチを食べてもらい、新企画の『ゆれて、のって、笑うー絆パーフォマンス』にも参加してもらった。  

2011/10/27 木曜日

次の世代へ

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:51:28

20111027-013.jpg甥たちの初めての味噌つくり 

人生で最後に食べたいものは?と聞かれたら、僕の答えははうちの味噌汁だ。 毎朝、パン食だけど味噌汁は必ず飲む。 

ウチの味噌には、ニンニクがタップリ入っているが匂いはしない。 ちょっと味見をした人がよく『売って下さい!』といわれるけど、販売はしていない。
しかし、『真っ赤な情熱鍋』等をウチや帰郷庵でグループと一緒に作るときはこの味噌を使っている。 

その味噌、一年分の仕込みを今日終えた。 甥や姪の家族にも分けるので、樽2つ分を仕込む。 石臼で大豆をつぶすのも少しきつくなったけど、今年から甥達が手伝いに来てくれて楽になった。   この味噌作りも次の世代へ伝わることになって何だか嬉しい気持ち。 

2011/10/26 水曜日

さびしい王様

Filed under: — mack @ 23:32:15

北杜夫さんが亡くなった。 優しい人だった。1976年4月11日、スコッチウイスキーにたっぷりの氷を出したのでご機嫌だったのが懐かしい。 今年は1月に母を亡くし、その後も思い出のある人達のニュースが続き特別な年になった。 

坂上二郎さんは震災前に亡くなった。 腕のデジタル時計の素晴らしさに見とれていたら、その後にお会いした時に、その時計をプレゼントして下さった。食事中にもお嬢さんや奥様にも細かい心使いをされていたのが嬉しかった。 

7月に亡くなった小松左京さん、 お互いにこれぞというジョークを披露し合って、一晩大いに笑いあった。 

5月にはパルメッシュ・バットさん、 彼はインドで有名な映画一家出身で周囲を楽しくさせてくれる人だった。、最後に話した時は『笑う木小屋』を訪ねたいと話していた。バットさんもジョークが好きだった。

今夜は北さんの童話シリーズ『さびしい王様』を読みながら、ご冥福を祈ろう。

20111026-010.jpg
北杜夫さんのサイン

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477