search 2013 adfgs

2009/6/25 木曜日

Yes I can サラダ

Filed under: 食あれこれ — mack @ 23:14:18

200906026-012.jpgルルサスのフードスタジオ

今日はほうふ若者サポートステーションの交流会に出席した。

僕の知っている料理を作りながらということで、『Yes I Canサラダ』 『可多愛パンを美味しく食べるアボカドペースト』『カイポテタ』『ソーセジパイ』を紹介した。 どれも簡単に作れるので、作るたてを味わいながらワイワイと楽しくやれた。 

200906026-015.jpg完成した『ソーセジパイ』

参加者がアメリカ滞在中に、4品を作りホームパーテイに出かけていくと設定でやりたかった。PCを持ち込んでネットラジオでカルホルニアの放送を流す予定だった。 しかし、ネットにアクセスできるものの、サイトによっては規制がかかっていて、ラジオチューナーもそのうちのひとつだった。 

2009/6/22 月曜日

元祖『ヘンテコ麺』 環境先進国ドイツに思いを馳せて!

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 19:07:01

200906020-009.jpg昨日は『さぽらんて』で出店を出した。 試食した多くの方が『安い!』と言われて購入された。 その意味ではハッピーな63回目の誕生日となった。 

ポスターの中で『元祖 へんてこ麺』の名前を始めて出してみた。 この麺はパンを買いに来られる人に作りおきがある時に試してもらっているものだが、100%に限りなく近い人達が味わったことのないものだと確信している。

麺の太さ、長さもバラバラで誰もが抱く印象は『ヘンテコな麺!』だと思う。そしてその後に続く『環境先進国ドイツ・・』の文言でヘンテコ度は増す筈だ。 可多愛パンはドイツのランドブロードというパンだし、ヘンテコ麺もドイツに関係がある。

麺の名前の中に、こんな文言を入れるのはどういうことか?とドイツ大使館の人が調べに来られるのを、期待しているのだが・・・

2009/6/14 日曜日

ホタルを観る会

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:51:13

200906013-010.jpg思わず手が出る囲炉裏料理

昨夜は叶木『時の塒』での『蛍を観る会』に参加、会話と料理を今年も存分に楽しんだ。蛍は昨年より
少し少なかった。そしてウチと同じ様にツバメの数もとても少ないらしい。 しかし、今問題になっているミツバチはとても増えているとのことで嬉しくなる。 携帯電波が飛んでない叶木は蜂に優しい環境を提供しているのかも知れない。

200906013-001.jpg可多愛麺をつくるR

午後に、姪の子どもRが遊びにやって来た。 僕が時々聞くのは『いじめられていないか? いじめていないか?』ということだ。 手伝うのが好きな彼に今回は麺づくりをさせた。25年前に息子も使ったことのあるナショナル製『つるつる』製麺機を使った。 
 
 

2009/6/7 日曜日

路ちゃんの会

Filed under: パンつくり — mack @ 23:05:27

20090607-017.jpgパンとピザ焼きを楽しんだ『路ちゃんの会』

今日のグループは同じゼミで学んだ若者グループで、ピザとパン作りの両方を体験した最初のグループとなった。

生地を捏ねるニダーが6台しかないので、パン作りは二人でひと組でやってもらった。 
20090607-015.jpg

ひとり、便秘ということだったけど、ぜひその人にはこのパンを食べて続けて欲しい。 今日作ったパン4個が終了したならぜひ、また訪ねて来て下さい。 すっきりした気持ちになれる様に、『可多愛パンで適当にカタイウンチ作戦』企画を立てて、協力させて戴きます。

2009/6/3 水曜日

今晩は一家おそろい

Filed under: 動物 — mack @ 23:24:52

20090603-003.jpg体を寄せ合って夜を過ごす5羽の雛。もう一羽の親は、少し離れた所にいて写真には写っていない。

今日は雨だったので、ツバメの雛も夕方早く帰っていつもの様に5羽で体を寄せ合って休んでいた。しかし、僕が撮影の為に電気をつけて近づくと、ピーピー鳴き始めた。1枚撮って、電気を消すと直に静かになった。

去年は巣立ってから夜3日位しか、戻ってこなかった。今年はもう5日目の夜だ。雛が1羽でも帰って来ない夜には、片親も帰って来ない。 雛を守るため傍にいるのだろう。

 

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477