search 2013 adfgs

2009/1/31 土曜日

Cool!

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:42:44

rimg0025.JPG 『仁保は山口の北海道と呼ばれています!』という話を聞いた。1月15日撮ったこの写真を見ればそう思われても・・・ 

アメリカ映画の中で『Cool!(素敵だ!)』という単語が出てくる。 それより更に『優れている!』という表現がZool!だが、これに
JapanのJをつけて、Jzoolというサイトを息子が運営している。外国の人に日本の優れものを紹介、販売しているのです。 『こんな物に興味を持っているのか?』という面白い発見もあるし、お土産選びに参考になるかも知れません。

数日前に息子から、会社のことがEMSのパンフレットに紹介されたという電話があったので複数の郵便局でチェックしたけど
入手できなかった。 そのニュースが載っているサイトへのリンクも今日は貼り付けておきます。 

2009/1/25 日曜日

大平さんの夢

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:57:36

rimg0099.JPG甥が次男を雪の中で遊ばせる為にやって来た。ソリ用レーンも作り、たっぷり3時間遊んで帰って行った。 

夜、大平貴之さんが『しあわせロハス』で見かけた。 彼は家庭用プラネタリウム『メガスター』の開発者だ。夢は直径1Kのドームを造りそこに星座を映し出すことだと話していた。 

以前、東急文化会館プラネタリウムでのメガスター投影会で大平さんに一度お会いしたことがある。その頃南太平洋の子どもたちにもプラネタリウムを体験させてあげたいと思っていたのでメールで問い合わせをしていたからだ。その時に彼は『これで観ると凄いですよ!』と言って望遠鏡を渡してくれました。覗くと思わず感嘆の声が出そうになった程、そこには無数の星が輝いていた。 

最新メガスターは2200万個の星を映せるということだから、今度はどんなに強い感動を受けるのだろうか? ぜひ望遠鏡で見上げてみたい。  

2009/1/19 月曜日

雪が残っていて良かった。

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:17:18

rimg0011.JPG
今日は注文していたレマコムのミキサーが来た。 先週、軒下車上渡しなので荷降ろしの人手を確保しておくようにとのメールが入っていた。 170kgの重量があるものなので、兄と2人で降ろすのには自信がなかったので、配送会社に『昇降機(パワーゲート)のある車でくるのかどうかを訪ねた。 答えは『No』でパワーゲートで配送してもらうと1万5千円の追加料金がかかるとのこと。

すぐあきらめて、配送車の荷台の高さを聞いた。 その高さに合わせた受け台を用意して、一端そこまで降ろしておけばどうにか
なるだろう考えたからだ。  雪が沢山残っていたので、それで受け台を作った。 運転手と3人でそこまで無事に降ろした。 雪の台がうまく用意できてラッキーだった。 

2009/1/13 火曜日

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:51:27

rimg0019_edited.JPG 犬の置物の後ろはここ一週間ずーと雪景色
 
毎日雪に囲まれた生活で、朝からパソコンに向かってしまう。 昨日、グーグルに名前を入れて検索した。 インド人でドイツ人と結婚している彼女の名前は珍しい。その名前がコーデイネーターして記載がある会社サイトを見つけた時には、『ビンゴ!』と叫んだ。

今回の様に実際にコンタクトすることは殆どないけど、時に昔の知人の消息をグーグルで検索して見る。 昔と同じ様に得意な似顔絵でアメリカの田舎街で活躍しているのもいるし、亡くなっていて遺族の名前や、どの教会で追悼式が行われたという様なことが解る場合もある。 

僕にとってグーグル検索は楽しい宝探しゲームだ!

 

2009/1/5 月曜日

1月7日放送されます!

Filed under: カレーつくり — mack @ 22:32:48

rimg0013.JPG雪に囲まれたエコキッチン内で『笑う木小屋カレーつくり』撮影が行われました。 KRY山口放送で1月7日(水) 16:50~17:50時で放送される『熱血テレビ』の中で10分間紹介されます。 都合がよければぜひご覧下さい。 

カレーつくりは参加者にとっても、鶏肉にカレー粉、塩、こしょう、醤油をまぶし、暫く寝かせておき、焦げ目がつくまで炒めて
それを煮込むと方法とか、しょうが、ピーマン、セロリも沢山入れるのに驚かれた様だ。 『これは家庭ではなかなか作るのが大変だけど、ここに来てみんなで作るのが楽しい』というコメントを頂いた。  

今回はナンは僕は作ったことはないけど、これも今年はチャレンジしてみる必要がありそうだ。 

2009/1/1 木曜日

A Happy New Year!

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:55:13

rimg0011.JPG 貯金箱になっているうちのベコ 

積雪25センチのお陰で、とても静かな元旦を過した。仏壇に供え物をして、昼前にとなりのおばさんにおせち料理を届けた。 いつも沢山の野菜、お餅やコンニャク等の食べ物をくれるおばさんに、新年に喜んでもらえたのは嬉しかった。

午後、湖水地方でナショナルトラストでボランテイア活動をする人達の放送を観た。みなさん、一週間1万6千円の参加料を支払い、意気揚々と作業をしていた。今年のひとつの課題はこれだと思った。 この山村でもいかに楽しく、里山整備活動に参加してもらえる様な方法を見つけるかということだ。

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477