search 2013 adfgs

2012/5/19 土曜日

Wi Fi

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:34:32

Untitled
先月から笑う木小屋でもWi Fiが使える。 シニア層に最新のIpad活用をお薦めしている。 既に二人のシニアが始めらた。時々やって来られるFさんは
どこでにでも持ち歩けるからと大満足の様子でもちろんウチに来られる時も持参される。 

Wi Fiが、部落中で使える様にしたい。今日、津和野には70近くのWi Fiスポットがあると聞いて驚いた。その話をしてくれた役場の人にはそのメリットを活用した
イベント企画を焚きつけておいた。 かなり乗り気だったのでひょっとすれば話が進むかも知れない。 

2012/1/1 日曜日

A Happy New Year

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:55:29

20120101-040.jpgいろんなことがあった2011年は、近くの妙見社で大火を焚きながら送り出した。 静寂な山中の境内で、メラメラと燃え上がる炎に想いを巡らせながら年越しできたのは感慨深いものがあった。 

夕方から、年末に依頼された全国版の雑誌取材アンケートに取り組んだ。 今年の目標は全国版のマスコミ上でアピールするということなので、このチャンスをぜひ生かしたい。  

20120101-020.jpg
2011年の最も楽しい思い出は、帰郷庵にやって来た国際交流会の参加者に、フィジーの曲で「絆ダンス」を楽しんでもらったこと。 今年はどんな
年になるのだろう? 

  

2011/10/27 木曜日

次の世代へ

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:51:28

20111027-013.jpg甥たちの初めての味噌つくり 

人生で最後に食べたいものは?と聞かれたら、僕の答えははうちの味噌汁だ。 毎朝、パン食だけど味噌汁は必ず飲む。 

ウチの味噌には、ニンニクがタップリ入っているが匂いはしない。 ちょっと味見をした人がよく『売って下さい!』といわれるけど、販売はしていない。
しかし、『真っ赤な情熱鍋』等をウチや帰郷庵でグループと一緒に作るときはこの味噌を使っている。 

その味噌、一年分の仕込みを今日終えた。 甥や姪の家族にも分けるので、樽2つ分を仕込む。 石臼で大豆をつぶすのも少しきつくなったけど、今年から甥達が手伝いに来てくれて楽になった。   この味噌作りも次の世代へ伝わることになって何だか嬉しい気持ち。 

2011/6/13 月曜日

2百人力の応援サイン 

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:49:34

20110613-014.jpgどうぶつしょうぎを楽しむヴィニートとバンカジ 

ブログは書いていないけど、変化の多い毎日が過ぎていく。 その中で少しずつ『どうぶつしょうぎ』と『仁保楽しみの森』企画を進めている。昨日はウチにホームステイしたインド人学生にはお土産として渡して送り出し、夜にはNattyとけいちゃんに『どうぶつしょうぎ』を楽しんでもらった。  現段階では企画を説明し、僕がやろうとしていることに賛同してもらうことが必要だ。 

20110613-039.jpg

20110613-038.jpg

夕方、自然大すきな二人の応援サインをつけたヘルメットをかぶり、『仁保楽しみの森に』入り、1回の目標にしている30本の竹伐採を手鋸でやった。 帰郷庵に来られた方はぜひ山を見て下さい。 間伐された木木の間から空が見えるのは気持ちいいことだと感じてもらえると思います。

 

2011/4/2 土曜日

道路補修作業

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:10:09

今月は3日程、部落行事で出ることになる。 今日は終日道路修復作業をした。まず山に真砂を取りに行き、それを袋に詰め猪によって崩された路肩に
並べ芝生を敷いた。 県道からウチに上ってくる道路は4軒がお金を出して造ったもので、補修等も4軒が負担することになっているからだ。
20110402-024.jpg

20110402-030.jpg

午後は穴を埋めた。 砂利をつめ、セメントを流しこみ、最後はレミファルトで仕上げをした。 レミファルトは袋から出しそのまま使え、アスファルト舗装と
同じになる。 こんな便利な物がホームセンターで手に入る。 
20110402-031.jpg 

2011/3/23 水曜日

東日本巨大地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 21:31:08

被害映像を見ながら、被災者のみなさんが安らぐ日が一日でも早く来る様に祈るばかりです。 

被災された方に、どういう言葉をかければいいのか? もしメールが出せるなら僕は下記サイトを伝えるだろう。
 
http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc

2011/1/2 日曜日

百姓元年

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 16:09:03

20110102-006.jpg
マイナス4度の夜が明けて雪の新年を迎えた。 
孤立状態なので、年始客なしの最も静かな元旦を過ごす。
正念場の年明けとしてはふさわしいのかも知れない。 

無農薬野菜作りにも気合を入れて、よりエコな生活をするのも今年の目標だ。 その意味でも元旦から、パーマカルチャー実践家族が集まったクリスタルウオーターの様子を観れたのは嬉しいスタートだ。  
 
20110102-012.jpg

2010/10/18 月曜日

えほん原画と写真

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:39:05

20101018-012.jpg16日の『ホツホツホツカレー作り』に参加したFさんのお土産、手作りパン

10月24日迄 田頭よしたか 尾崎眞吾 えほん原画展が防府のアスピラートで開催されている。 全くタッチの異なる絵本原画はどれも素晴らしく、暖かい気持ちにさせてくれた。 鉛筆画は圧倒された。 これから行こうと思われた方は会場で似顔絵も描いてもらえるのでこれはお勧め、とても味のある似顔絵で僕も再度、描いてもらうためにももう一度行けたらいこうと思っている。 

帰りに姉の家に立ち寄り、亡き姪のパソコンでベテイママさんのブログにアクセスした。 美しい花の写真に驚いた。 

素晴らしい絵と写真に出会え、尾崎さんがパンやサンドウイッチにも大変興味を持っておられることも判り、何だか嬉しい日となった。 

2010/10/11 月曜日

ピザ、ホツホツホツカレー、次はカラス鍋か?

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:10:16

20101011-013.jpg周南市にある『CIEL』店からのお客様 

母の再入院、近所の人達の相次ぐ入院、兄や親しい先輩の病気と気がかりなことが続いている。 しかし、今日はそんなことを忘れてピザを焼いた。
アピタイザーとしてマンゴーをフィジースタイルで試してもらうのだが、今回は可多愛パンを用意しシラス、シソワカメ、ゴマ、チーズをのせてもらいそれを焼いてあげた。

20101011-011.jpg

都会の風を感じさせてもらった素敵なグループだった。 次回のお勧めとして 『ホツホツホツカレー作り体験』も宣伝しておいた。 

3回目用の美味い体験プログラムとして『カラス鍋』というものを考えている。 カラスを飼っていたことがあるし、マリア・カラスが好きだからという意味ではない。
『嘉村磯多生家隣でライ麦入りHenてこ麺のスエルな鍋』という頭文字を並べたものだが、詳細は又。 

2010/9/22 水曜日

彼岸花

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:13:29

20090921-003.jpg田んぼいつも美しいけど、刈り取り前の黄金色は格別だ

朝、Mさんのコラム、サンデー山口『女の目』を読み、理由はなしに今日はいいことがありそうだという気持ちになる。 
午後に、日曜日のアクテイブ7パーテイに参加希望者が下見に来られた。 ホノルルマラソンで一緒に歩ける様な人にめぐり会いたいという希望だ。

2回目にはどんな人達が参加して、どんな会話をするのだろう。 1対1で話をする時には『もしも、あなたが私の結婚相手となった場合、私はこんな風に幸せにしてあげたい!私は子どもをこんな風に育てたい!』という会話を入れて下さいと僕はお願いすることにしている。

『笑う木小屋』での恋の花は何時芽吹くのだろうか? 26日迄には昨年植えた白い彼岸花が咲くのではと期待している。 

次のページ »

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477