search 2013 adfgs

2010/9/11 土曜日

城山

Filed under: 食あれこれ — mack @ 23:03:16

20100903-024.jpg僕が飲んだ中でNo1のいも焼酎『城山』 

昨夜は部落での飲み会に出た。 素晴らしいしし肉と『城山』を楽しんだ。

城山は道の駅『仁保の郷』が販売している芋焼酎で今年醸造されたものは飲んだ人の間で話題になっていた。 

先月、嘉村磯多生家での集いで、初めて味わい『これは素晴らしい焼酎だ!』と飲めないと思われていた僕が言い出したので部落の人が驚いた程だ。
口にした時、最初に『ジャックダニエル』を飲んだ時の感覚がよみがえってきた。  

それから直に酒好きの友人用に3本購入しておいた。 ブログでも紹介しようと写真にも残しておいた。 しかし昨晩、道の駅関係者から、『今年の仕込み分は完売(1.8L瓶)という話があった。 中瓶は残りがあり、1.8L瓶に昨年の仕込み分が1000円で販売されるらしい。  

20100903-012.jpg先月は磯多生家の囲炉裏を囲んで『磯多鍋』やウチの釜で焼いたモモ肉を食べながら夜更けまで飲んだ。

2009/9/6 日曜日

仁保きゅうり

Filed under: 食あれこれ — mack @ 20:20:12

20090904-007.jpg重さ1065gの
仁保きゅうり

種から育てた仁保きゅうりを食べている毎日だ。 種は近所の農家からもらった。 僕が子どもの頃は多くの農家が育てていた。
在来種の突然変異でできたもので、とても人気があった。 しかし今では栽培している人が少なくなった。 

大きくてもとても美味しい。 物知りのNさんによると、この仁保きゅうりは、路地栽培でネットを使わず、昔ながらの竹の枝に絡ませて育てるのが
一番いいとのこと。 

今食べているのは、この教えで作ったものだ。 そしてビニールハウスの中と、路地できゅうりネットに絡ませた苗も育てている。 さてどんな違いが出てくるのか
楽しみだ。 

2009/7/22 水曜日

はらんきょう

Filed under: 食あれこれ — mack @ 23:56:28

200907022-003.jpg
皆既日食をデジカメのファインダーで見ようと思い、三脚につけてスタンバイした。 しかし曇り空で日食は観察できなかった。 船上中継をTVで見たが、やはり実体験でないので感動感がない。 

午後は気になっていたはらんきょうの収穫をした。 外が少し青くても中は赤く熟れていてジューシイでとても美味しい。 まだ小さな木だが実は沢山つけて
今年から親戚や友人にも分けることができた。 僕は冷やしたものを、デザートとして毎食後食べる。 

幼友達に会うと、彼らはウチの大きな木から食べたはらんきょうとイチジクのことを話す。だから僕ははらんきょうとイチジクがとても好きだ。

2009/7/17 金曜日

カンボジアの椰子砂糖

Filed under: 食あれこれ — mack @ 21:38:20

200907017-004.jpgカンボジアの
椰子砂糖 

椰子の液を煮詰めて作った砂糖があるなんて、今日まで知らなかった。 数年前に砂糖キビ酢を見つけた時も同じだった。 椰子や砂糖キビだらけの南太平洋にいた時には、そんなものがあるなんて思いもしなかった。   キビ酢はとてもまろやかで最も好きな酢だ。 そして椰子砂糖もとても上品な甘さで気に入った。

カンボジア帰りのしずかさんが、現地のお土産で起業したマダムサチコさんの話をしてくれた。僕もモチバイ社で働いていた頃、香港に発注したジュート袋に『Fiji Brown Sugar』と印刷して売り出したことがある。500gもあったけどとてもよく売れた。しかし、今回のはパッケージもサイズもとてもスマートで感心した。 

2009/7/4 土曜日

ラッキョウの力か?

Filed under: 食あれこれ — mack @ 21:23:50

200906026-018.jpg

18人のひ孫がいる95歳の母は今日も元気で作業をした。 僕はその母の元気な素のひとつが毎日食べるラッキョウだと思っている。 ウチは大きなものを恵比寿屋のらっきょう酢につけている。 

この味で目覚めた(?)すろーふーどらいふ『和』代表の白木さんが今年は仲間と一緒にラッキョウ漬けにやってこられたのが先週、そして今日はその時に使った竹篭を収納するために再度干した。
20090704-001.jpg

先週の参加者の中に、うちのラッキョウを試食された後、『今までラッキョウは食べられなくて、今日は主人の為に参加したが、この酢であれば私も食べられる』と言われたの思い出した。

デカらっきょうの写真は『まちなかアート3丁目』のブログに載っていました。

2009/6/25 木曜日

Yes I can サラダ

Filed under: 食あれこれ — mack @ 23:14:18

200906026-012.jpgルルサスのフードスタジオ

今日はほうふ若者サポートステーションの交流会に出席した。

僕の知っている料理を作りながらということで、『Yes I Canサラダ』 『可多愛パンを美味しく食べるアボカドペースト』『カイポテタ』『ソーセジパイ』を紹介した。 どれも簡単に作れるので、作るたてを味わいながらワイワイと楽しくやれた。 

200906026-015.jpg完成した『ソーセジパイ』

参加者がアメリカ滞在中に、4品を作りホームパーテイに出かけていくと設定でやりたかった。PCを持ち込んでネットラジオでカルホルニアの放送を流す予定だった。 しかし、ネットにアクセスできるものの、サイトによっては規制がかかっていて、ラジオチューナーもそのうちのひとつだった。 

2009/3/28 土曜日

ワイン

Filed under: 食あれこれ — mack @ 23:54:33

20090328-013.jpg小郡に住んでいるIが『刺身にして食べると美味しいよ!』と昨日釣ったという鯵を持って来てくれた。彼は、野菜を作り、釣りをやり、そしてワインも造っている。今日ワインの話の続きをした。 彼の手ほどきを受けて僕もワインが作れそうだ。 

70年代に勤務した会社は、豪州のワイナリーから赤と黒の自社ラベルのワインをクリスマスには特注していた。僕も日頃お世話になっている人に配って歩くのを楽しみにしていた。 毎週観ている『イタリア、小さな村のものがたり』の中で、ワインの大瓶から、テーブルで使う瓶に小出ししているシーンがある。そんな時には『ああーいいなあー』と呟いている。 

自分でワインを造れば、手作りラベルをつけたり、『いいなー』と呟やき続けているあのシーンを自宅で再現できる!今年の秋の楽しみがまたひとつ増えた。 

 

2008/12/19 金曜日

クスクス

Filed under: 食あれこれ — mack @ 23:16:16

rimg0012.JPG『アフリカセネガルのイブさんの美味しくて暖まる本場のアフリカカレーをクスクスと一緒にいただきます。』という『ままやオープンハウス』での集いに参加した。 駆けつけるのが遅くなったので、お手伝いは火にかけられたカレーをかき混ぜるだけしかできなかった。しかし、カレーは人一倍楽しんだ。   

カレーは鶏肉+たっぷりの野菜を煮込み、ピーナッツクリーム(?)を加えたまろやかでコクのある美味しさだった。 クスクスは新宿のアフリカ料理店で食したことがあるが、今日の材料は市内で購入したものだということに驚いた。 

話題に出た佐藤初女さんの『生命のメーセージ』を帰り際に白木さんから借りてきて、夕食後一気に読んだ。  

2008/11/13 木曜日

きのこ

Filed under: 食あれこれ — mack @ 0:03:17

rimg0012.JPG
rimg0019.JPG
ひらたけになめこ、どちらも大きなかごにはいらない程取れた。 少量だがきくらげも採れた。 みんな始めて見つけたきのこで、また
秋の楽しみが増えた。 

きのこや樹木のことを教えて頂いた、F先生ご夫妻も『こんなにたくさん出ているのを見るのは初めて』と興奮気味だった。 僕は身近にたくさんの種類のきのこが採れるという事に驚いた。ひらたけときくらげは、兄が釜の薪用にと裏庭に投げ捨ててくれていた丸太から発生していたものだ。 ラッキー!という感じなのだ。 

きのこ図鑑を手元において、少し知識を身につけないといけない。 きのこ、野草に樹木、鳥や昆虫、へび、田舎生活もいろいろ覚えることがあって、記憶力の低下進行中のアラシックス(?、60才代)には少々、重荷だ。

2008/10/13 月曜日

栗とブドウと銀杏

Filed under: 食あれこれ — mack @ 22:59:02

rimg0012.JPG今年はよく栗を食べた。 家のすぐ前の山に5本程の木があるので、拾いにいくとかご一杯位の量になる。  電気炊飯器にナイフで切れ目を入れた栗と水を一緒に入れ、炊飯スイッチを入れる。切れたところでフライパンに移し、水分を飛ばすために乾煎りすると、とても美味しい。食べ始めるとなかなか止まらない。  

拾いに行かなかった時には、猪が出て食べていた。 仁保ブドウは妹が来るたびに持って来てくれるので、もう数ヶ月ブドウもたっぷり楽しんでいる。 栗は今日で食べ収めだった。 その代わり銀杏は今日から天日干しを始めた。いよいよ銀杏のシーズンだ。

次のページ »

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477