search 2013 adfgs

2011/5/15 日曜日

島はいいなあ

Filed under: 見て歩き — mack @ 0:18:25

20110514-015.jpg
観光案内所から笑顔に見送られて出発した平戸巡りは、最も印象的なものとなった。

20110514-027.jpg
穏やかな海を眼下に見ながら、ハワイアンソングを聞きながらドライブするだけで幸せな気分だった。 宝亀教会からの眺めは特に素晴らしく、トンガのババウを
思い出した。 

丘や山の上に建つ、教会はそれぞれ見ごたえがあった。2名の犠牲者を出しながらも信者がレンガ積みをして完成させた田平天主堂には熱いものを感じた。 

20110514-040.jpg

宝亀教会の記念書き込みノートに『喧嘩ばかりしている老夫婦ですが、今日から仲良くやっていこうと思います。』というのがあった。 穏やかな島で
1日過ごしただけで、僕も少しだけど、より優しくなって帰った様な気持だ。 

2010/8/8 日曜日

観光先進地

Filed under: 見て歩き — mack @ 23:20:36

20100808-015.jpg奥地にも
英語、中国語、韓国語併記の看板あり。 

先日、『ふくろう』を見に立ち寄った『松江フォーゲルパーク花鳥園』のパンフレットを手にとって驚いた。 全て、英語、中国語、韓国語で併記されていた。
海外からの観光客をちらほら見かけたし、その人たちには嬉しい案内書だ。 

しかし驚いたことに山奥の看板も4ヶ国語、しかも外国語も申し訳程度のものでなく、日本語のサイズに近いものになっていたのが印象的であった。
島根県は進んでいるなあ。

20100808-005.jpg21種類のふくろうがいた。 

20100808-008.jpgパン屋
も雰囲気のある車両だった。

2008/7/11 金曜日

懐かしさ

Filed under: 見て歩き — mack @ 23:29:49

rimg0016.JPG
昨日は初めて関門トンネルをドライブ、九州に車で初上陸した。 都会ムードも久し振りに味わった。 しかしランチのため小倉聘珍樓アネックスに向かい、ウードデッキを歩いているととても懐かしいここち良さを感じた。ケアンズやシドニー、そしてララトンガでも観た様な風景、水辺の広いオープンスペース、そしてコロニー風、バルコニーがある大きな木造建築、そよ吹く風、強い日差し、ここちよいものが全てあった。 それだけで幸せな気分になれた。  小倉城はセメント作りで全く興ざめであったが、帰りに寄った門司の
レトロ建物はまた趣の違う懐かしさでいっぱいとなる。  
rimg0030.JPG

2007/11/8 木曜日

石見銀山

Filed under: 見て歩き — mack @ 0:04:45

rimg0011.JPG道の駅『ゆうひパーク三隅』の夕映え時間帯看板、海岸の1両電車も入った

rimg0035.JPG
石見銀山で見かけた看板、

rimg0034.JPG自販機も木製カバーをつけた銀山仕様

朝7時に出て、世界遺産の石見銀山と温泉津温泉を訪ねた。 往復400km、いつもの様に愛犬チコは窓から頭を外に出しながらのドライブをした。 日帰りだったが十分楽しめた。

自分は観光名所にはそれほどこどわらない。 写真もあまり撮らない。見残したなら『次回の楽しみにしておこう』と考え気にしない。 一番したいことはその土地に住んでいる人からお話を聞くことである。今回は、温泉津温泉のあるご住職から興味深いお話を伺うことができた。 次にやることが自分のフィーリング合うものを見つけ出すことです。今回の写真3枚もその例、人目につかない所から見つけ出した時は、とても得をした気分になってしまう。

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477