search 2013 adfgs

2007/10/26 金曜日

風邪はホカロンで治す?

Filed under: 未分類 — mack @ 23:41:44

rimg0027.JPG
素晴らしいムクのテーブルにジャズのBGM、昨日ランチを食べた防府の『座庵』、『大人の隠れ家』というパンレットの宣伝文句に納得した。 

今朝、姪がRが風邪で熱があると連れて来た。 我流のホカロン風邪退治法を施す。お腹にホカロンを入れるだけである。 昼ごはんをたべた頃からRも少し元気になり、手伝いもしてくれた。 自分も今朝から、くしゃみと鼻水が出ていたが、ホカロンを右腹に張っておいたら昼前には症状は回復した。 

破綻したNovaの受講者、講師が気の毒でならない。自分もNOVAの受講生と同じ様に会話学校に通った経験がある。しかし受講料前払い額が70、80万円と報道には驚いた。自分にも少し余裕ができれば、イタリア語会話を習ってみたいと思っているが、こんな大金を前払いしようとは絶対考えない。

始めるとしたら講師を選べ、自宅で時間も指定してレッスンを受けることのできる『カフェトーク』と決めている。ここなら料金面でも全く問題はないし、起こらないシステムととなっているからだ。 

2007/10/22 月曜日

Lifou island

Filed under: 未分類 — mack @ 23:35:18

朝、何年ぶりかにニューカレドニアの友人から携帯に電話が入る。 Lifou島でホテルプロジェクトに関わっているという連絡だった。 ニューメアで一緒に仕事をしようという話を、数年毎に言ってくる。 フランス領なのでニューカレドニアは治安も良く、街もシャレている。 フランス語ができていれば、今までに仕事は受けていたことだろう。 

ニューメアにはもう何年も行っていない。 最後に訪ねた時は、シドニーへのフライトにチェックインを済ませて搭乗ゲートにいたが、居眠りで乗り遅れた。 しかしその後に続く便で数時間遅れで出発できた。

自分はフィジーパスポートなので、ビザが必要な場合が多い。ニューカレドニア、NZ、オーストラリア全て必要である。2年前にイタリアに行こうとしたがビザ申請が大変なので中止したことがある程だ。 

次回ニューカレドニアを訪ねたら、道具を使ってえさを食べるニューカレドニアカラスを見たい。

2007/10/19 金曜日

ギャラリー 『時の塒』

Filed under: 未分類 — mack @ 22:43:13

rimg0015.JPG前から訪ねたかった『時の塒』をワイフと訪ねた。 オーナーは数ヶ月前に『笑う木小屋』を見に来られた方だ。途中、狭い山道を上っていると、ウリボウが道に出ていた。実際に見るのは始めてだった。何となく楽しい気分になる。 蕎麦山道を抜けると直ぐに工房があった。 入り口を見た瞬間『あー感じいい所に来たな』と直感する。

工房、ギャラリーは、民家を活かしてセンス良く作られていた。ともかくどの部屋にも興味深いものや、『センスいいなー』思うものがたくさんあった。 豆を自作の煎り器、古いミルで用意したコーヒー、手製のいわしの燻製をご馳走になりながら談笑した。 

rimg0003.JPG
鈴木さん自作の燻製器

rimg0005.JPG
作るのが間に合わない程注文が入る銅作品。

親しい人を案内して行ける所が、ひとつ増えた幸せな午後となった。

« 前のページ

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477