search 2013 adfgs

2009/1/25 日曜日

大平さんの夢

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 23:57:36

rimg0099.JPG甥が次男を雪の中で遊ばせる為にやって来た。ソリ用レーンも作り、たっぷり3時間遊んで帰って行った。 

夜、大平貴之さんが『しあわせロハス』で見かけた。 彼は家庭用プラネタリウム『メガスター』の開発者だ。夢は直径1Kのドームを造りそこに星座を映し出すことだと話していた。 

以前、東急文化会館プラネタリウムでのメガスター投影会で大平さんに一度お会いしたことがある。その頃南太平洋の子どもたちにもプラネタリウムを体験させてあげたいと思っていたのでメールで問い合わせをしていたからだ。その時に彼は『これで観ると凄いですよ!』と言って望遠鏡を渡してくれました。覗くと思わず感嘆の声が出そうになった程、そこには無数の星が輝いていた。 

最新メガスターは2200万個の星を映せるということだから、今度はどんなに強い感動を受けるのだろうか? ぜひ望遠鏡で見上げてみたい。  

コメント (2) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477