search 2013 adfgs

2008/9/4 木曜日

自費出版

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 0:25:02

rimg0028.JPG 今日は童話『あゆみちゃんとケンちゃん』をプレゼントされた。妹と同級の大来さんが自費出版したものだ。内容と挿絵も以前に見ているが、実際に本になると『やったね!』と嬉しくなる。僕の自費出版体験談を伝えたりしていたので、出版する苦労を味わった仲間という感じだ。 仁保出身者の『創作展』も企画しているので、仲間が一人増えたことは心強い。

童話は結婚する姪へのプレゼントにした大来さんの場合は、ハッピーエンドな自費出版ケースだ。しかし自費出版の苦い体験した人は多くいる。 自分の場合には数社と交渉して、その記録も残している。  自費出版を歌い文句にしていた出版社の倒産が新聞を賑わした頃、失敗談は週刊誌上で特集されていた。問題点は広く認識されているが、僕の体験も参考にしてもらえることがあると
思う。 

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477