search 2013 adfgs

2008/11/13 木曜日

何が入るか?

Filed under: 木小屋の日常 — mack @ 22:06:52

rimg0013_edited.JPG先日、宇部の伊藤さんに頂いた巣箱を庭のサクラの木にかけた。 この木には数種の鳥がやってくる。 巣箱の穴の直径は4センチ程で『ヤマガラ、シジュウガラ、スズメ』等の小鳥用だ。 伊藤さんのノートには、『人の近くがよいようです。 庭、のき下、家の周りの木が良いです』と記されていた。 

役所に年間多数の巣箱を納めていた友人Iは材料は杉がベスト、ペンキは何色を塗っても大丈夫というアドバイスをしてくれた。
明日から巣箱をチェックする楽しみもできた。次はふくろう用の巣箱を早くかけて、『ふくろうに会える笑う木小屋』にすることだ。

 

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

WARAUKIGOYA (笑う木小屋) 山口県山口市仁保上郷 2283 TEL 090-4091-4477